商品一覧

知って得する女の情報

【第三十七号】2011年08月24日
アロマでリラックス


女性の体にはなにかとトラブルが付き物です。

例えば、生理痛、生理の不順、

ホルモンのバランスを崩す事で起こるPMS(月経前症候群)、更年期障害…

※PMS(月経前症候群)
 …生理前のむくみや肩こり、いらいら感などの諸症状※


そんな諸症状も、アロマなど香りがあることで痛みが和らぎ、ホルモン分泌を整えることで

気持ちをリラックスさせ苦痛などを和らげる効果があります。


ちなみにアロマテラピーでホルモンというと、

たいていの場合、女性ホルモンのことを指すそうです。

体のトラブルは気持ちが落ち込みがちになり

感情的な部分でもアンバランスが生じやすいため、リラックスを促すアロマテラピーは効果的↑↑


お部屋をいい香りで満たして、身も心もリフレッシュしちゃいましょう☆


本日は、数ある中から 女性ホルモンの分泌を整える香りを

少しだけご紹介いたします↓↓

。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜゚ *

┏……
: ◎バスタイムにおススメ◎                    :
:バスタブに3、5滴程度落として使います。ゆっくり体を温めましょう★:
                                ……┛
☆ ラベンダー
 痛みを和らげる成分を有するため生理痛に効果的です。

☆ カモミール・ジャーマン
 カモミールは「Matricaria(子宮)」という学名を持つことから見ても、

 女性特有のトラブル全般に有効です。

 一般にお肌にも優しいためアロマバスなどがオススメ。


☆ クラリセージ
 ハーブ系の香り。痛みに効果を発揮するため生理痛にオススメです。PMS対策にも。
 
☆ ゼラニウム
 ハーブとフローラルの両方をあわせもつ人気のアロマです。

 生理痛、PMS、更年期障害などいずれも効果的に使うことができます。

 アロマバス、芳香浴はもちろん、毎日使うアロマ化粧水に入れると

 スキンケア効果も同時に得られます。


┏……
:  ◎使い方いろいろ◎                     :
:デュフューザーで香りをお部屋に広げたり、ハンカチに落としてみて★: 
                               ……┛

☆ ジュニパーベリー
 ウッディ系の香り。生理不順に効果あり。むくみや疲労にも。

 
☆ カユプテ
 女性ホルモンと似た作用があるということから、更年期障害にオススメです。

 すっきり系の中に少し甘さもある香り。


☆ ジャスミン
 古くから産後のうつなどに使われてきました。生理痛にオススメ♪
 
 香りを1滴ハンカチに落として携帯したり、

 ジャスミンと無水エタノールを混ぜてコロンを作って香りを楽しむといいでしょう。

☆ スィートフェンネル
 スパイス系であり少しハーブのような印象もある独特な香り。更年期障害、PMSに効果的。

。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜゚ *


お部屋にいる時間が長いこの季節、

いろいろ試して自分好みの香りを見つけるのもイイですね♪



それでは また次回をお楽しみに (*゚ v ゚*)ノ

プエラリアを通して、全ての女性の幸せを願う
ピュアプエラリアでした♪

本日も美しいあなたでありますように!

>