商品一覧

知って得する女の情報

【第二十六号】2011年08月05日
寝苦しい夜の快眠法!!



今回のテーマは『寝苦しい夜の快眠法!』

肌と脳を老けさせる睡眠不足を解消させましょう!


睡眠不足になると…


×確実に老ける!

×うつ病いなりやすくなる!

×認知症の発祥率が5倍も高くなる!!



と実はこんなにコワい!!Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン



それでは、一体どうやってよく眠ったらいいの!?
これまでの常識は正しいの!?


(゚ー゚)(。_。)ウンウン


それでは、
いままでの常識を元に、正しい眠り方をご紹介いたします!


   ▼   ▼   ▼   ▼   ▼   ▼


    ┌──────────────────────┐
 ○/<  その常識間違ってます!!         │
<□  │ ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~         │
 ||  │ じつは眠れなくなる 5大要因!!      │
    └──────────────────────┘


【1】夜遅くの食事


⇒就寝直前に食事をすると、消化のために内臓がおきたままになり
 眠りがあさくなります!食事は最低でも就寝3時間前までに♪


【2】ホットミルクで眠くなる??


⇒実はミルクの成分で安眠効果を得ようと思うとドラム缶一杯分の
 量が必要、脂肪分も多いミルクは、寝る直前には控えて!!


 
【3】寝酒はかえって不眠のもと   (ρ_・).。o○


⇒よく眠れると思われがちですが、酔った状態での睡眠は
 実は覚醒中枢が麻痺しているだけ、夜中に芽が覚めてしまうなど
 眠りの質は格段に悪化!!

   
【4】揺らぎの音楽が効くとは限らない!!


⇒聞く人が心地よくなれないなら、効果は疑問!!
 ロックが心地よく思う人は、そちらを是非チョイスしてみて♪♪


【5】冷房はつけっぱなしはよくない??


⇒実は人間は湿度が高く、室温が28度以上になると
 自力での体温調節が難しくなってしまいます!
 26度程度をキープしてつけっぱなしの方が実は快眠には向いてます★
 
 
 
─────────────────────────────
これまでの常識とは、ちょっと違っている方もいたのでは?

☆!☆?☆ (☆_◎) ☆!☆?☆

それでは、逆に快眠のためにできることをご紹介いたします!


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

◆遮光カーテンで朝から太陽をシャットアウト!!

 夏場部屋にこもる熱気はかなりのもの!
 一度あがった室温は中々さがらないため、予め
 温度があがるのを防ぎましょう!!
 
 

◆観葉植物で湿度調整!!
 
 植物には湿度を調整してくれる作用があります。
 湿気がこもりやすい部屋には、是非葉の大きめの
 観葉植物をおきましょう!



◆エアコンは風が直接当たらないように

 冷房が直接体に当たると冷え、睡眠の質が下がります!
 送風口にウイングを取り付けるなどして、直接あたらない工夫を!
 
 
 

◆枕は夏用枕に変更
 
 実は睡眠時にかく汗の5割は頭から!!
 パイプや炭など、通気性のよいものを用意すると
 熱がこもりにくくなります!
 
 

◆フットライト

 ルームライトなどのわずかなあかりでも
 寝つきが悪くなることがあります。真っ暗だと不安
 という人は、光が下向きに広がるものを足元に用意!!



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
いかがでしたか?
睡眠の常識、皆様はどのくらいしっていたでしょうか?

↓↓↓

知らなかったことがあった方!

是非上記参考に、素敵な快眠部屋をつくって
明日の“キレイ"に備えてみてはいかがでしょうか?
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



それでは また次回をお楽しみに (*゚ v ゚*)ノ

プエラリアを通して、全ての女性の幸せを願う
ピュアプエラリアでした♪

本日も美しいあなたでありますように!

>