商品一覧

知って得する女の情報

【第六十八号】2011年10月13日
夏場の 冷えはストレッチで解消!


夏バテの原因のひとつに、体力低下を引き起こす
「夏冷え」というものがあります。


暑い時期は手足も温かく汗をよくかくので、
代謝が上がって冷えが治った
と思われる方が意外に多いのですが、
実際は治ってはいないのです。

本来、代謝が上がると基礎体力が向上して疲れにくくなりますし、
冷えがなければ、ひどい肩こりはないはずなのです。


疲労物質をデトックスせずにそのまま放置すると、
血行不良による滞りができ、それが冷えとなります。

血行の滞りやすいお腹や肩、太ももやおしりを触って
「冷たくて気持ちイイ!」と感じる方は、夏冷えの可能性大です!


日常の空いた時間でできる簡単なストレッチをご紹介しますので、
体幹を鍛えて夏冷えを解消し、スッキリ過ごせるようになりたいですね★

☆:;;:・:;;:*:;;☆
上半身ストレッチ
☆:;;:・:;;:*:;;☆

┃1┃ 背筋を正し、胸を張り深呼吸

┃2┃ 両手を頭の後ろで組み、頭の重みを利用してゆっくりじわじわと前に倒し、30秒キープ

┃3┃ 右手を左側頭部に添え、頭だけ右側に倒し、30秒キープ(同じ要領で反対側も繰り返す)

┃4┃ 頭を後ろへ倒し、親指以外の4指をアゴに当ててアゴを押し上げ、10秒キープ

┃5┃ 両手を肩先に付けたまま、大きな円を描くようにヒジを回す(前回し5回、後ろ回し5回)

┃6┃左腕のヒジ上部分を右腕で抱え込むように引き付け、30秒キープ(同じ要領で反対側も繰り返す。


☆:;;:・:;;:*:;;☆
下半身ストレッチ
☆:;;:・:;;:*:;;☆


┃1┃床に座り、両足の裏を合わせ、上体を前に倒しながらヒザをできるだけ外側へ倒し、30秒キープ

┃2┃両ヒザ頭を合わせ、ヒザを床に付けるようにできるだけ内側へ倒し、30秒キープ

┃3┃両足を真っ直ぐに伸ばし、つま先を持ってゆっくり息を吐きながら上体を曲げて限界の状態で、10秒キープ

┃4┃立って両足を大きく開き、シコを踏むような体勢で左右に体重移動させる(左右10往復)

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
いずれも筋肉をリラックスさせ、リンパの流れを良くするストレッチです。

順番は意識せずに、ご自身が【気持ちいい】と感じたストレッチだけを継続するのでも構いません♪

ストレッチで ちょっと夏のカラダを暖めてみましょう!



それでは また次回をお楽しみに (*゚ v ゚*)ノ

プエラリアを通して、全ての女性の幸せを願う
ピュアプエラリアでした♪

本日も美しいあなたでありますように!


>